1. HOME
  2. その他ニュース
  3. 田無演習林「伐採材を研究教育用に無償提供いたします」

その他ニュース

田無演習林「伐採材を研究教育用に無償提供いたします」

田無演習林では、境界付近の樹木が成長するに伴い、日照や枝条などの点で周囲の民家に少なからず影響を与えていることから、2011~2020年度に実施する第4期教育研究計画において、支障木を順次伐採していく計画を立てています。

今年度は、2012年10月から2013年1月にかけてシラカシ、サクラ、スギ、ヒノキなど27本を伐採する予定です。これらの伐採材を有効に利用するため、研究・教育用試料として無償提供いたします。詳しくは田無演習林ホームページをご覧ください。

【樹種】
シラカシ・ソメイヨシノ・アキニレ・アカマツ・クヌギ・ヒノキ・スギ・ムクノキ・エノキ

【伐採時期】
2012年10月23日から2013年1月にかけて順次 

(樹種・伐採時期・問合わせ等の詳細については田無演習林ホームページからご確認できます)