東京大学千葉演習林 - 東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林

研究・教育利用

千葉演習林は森林を主なフィールドとした教育研究を行う施設です。安全確保や希少生物・環境の保全、他の利用との兼ね合い等、事情によっては利用許可を出せない場合もあります。

利用申し込みの概要

千葉演習林のフィールド・施設・所蔵資料を研究や教育目的で利用されたい場合は、利用申請の手続きが必要です。 利用規則をご確認の上で利用申請書類を作成・提出していただきますが、まずはメ-ル等でご相談ください。

なお、団体による見学など、研究や教育以外の目的で千葉演習林を訪問されたい場合も、まずはメ-ル等でご相談ください。 当方で検討させていただきます。
レクリエーション目的の場合は、一般公開イベントにご参加いただくか、常時公開している遊歩道である「関東ふれあいの道 モミツガのみち、アジサイのみち」をご利用ください。

利用規則

利用申込書類

※必ず下記から最新の書類をダウンロードしご利用ください。

利用申込書(様式1) excel版 PDF版 2017.4.1更新
研究教育計画書(様式2)
様式2はなるべく、エクセルファイルのまま入力し、
メール添付をお願い致します。
excel版 - 2017.6.1更新
利用時届出書(様式3) excel版 PDF版 2017.4.1更新
緊急連絡先名簿(様式4) excel版 PDF版 2017.4.1更新

施設使用料

施設名 定員 東京大学 他大学等 その他
教職員 学生等 教職員
1~6泊 7泊目~ 1~6泊 7泊目~ 1~6泊 7泊目~
清澄宿泊施設 40 1,030 820 620 500 1,240 990 2,060
清澄宿泊施設2 7 2,270 1,820 1,360 1,090 2,720 2,180 4,540
札郷宿泊施設 15 720 580 430 340 860 690 1,440
  • 食事提供を希望される場合:朝食¥410・昼食¥520・夕食¥820(3食で¥1,750)が別途必要です。
    清澄宿泊施設 2(ログハウス)は基本的に自炊宿舎です。
  • 清澄宿泊施設 2(ログハウス):シーツ洗濯代として 1 滞在につき 1 人¥570 が別途必要です。

  • 東京大学の学生・大学院生・研究生など、および義務教育修了前の方は施設使用料が免除されます。
  • 7泊目~:連続して宿泊する7泊目以降の1泊あたりの金額です。
  • 清澄学生宿舎、清澄宿泊施設 2(ログハウス)、札郷宿舎で無線 LAN が利用できます。以前に常設していた利用者用パソコンは撤去しました。
  • 各施設においてはせっけん・シャンプーは設置してありますが、タオル・歯ブラシ等のアメニティはご持参ください。
  • 森林博物資料館と講義室の使用を希望される場合は、利用内容によって施設使用料が生じる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

利用上の注意

演習林での活動には様々なリスクが伴います。 一般的な注意事項を以下に整理してありますので、よくご確認ください。 また、安全チェックリストの使用を推奨しています。

利用者各位へのご注意事項(2017.2.20更新)

安全チェックリスト(参考)(2014.8.26更新)

なお、気象警報及び気象注意報(大雨,強風など)発令時は入林を禁止します。

データ利用申請

千葉演習林が業務上取得し保管しているデータ・資料を研究等のために利用されたい場合は、データ利用申請の手続きが必要です。 データ利用規則をご確認の上で利用申込書を作成・提出していただきますが、まずはメ-ル等でご相談ください。

データ利用規則はこちら

データ利用申込書(様式5) word版 PDF版 2016.1.8更新

利用者説明会

利用者説明会は、千葉演習林を利用して調査・研究を計画されている皆様から、その内容を当演習林の教職員ならびに他の利用者へ説明していただく会です。1995年より毎年実施しています。

本会の趣旨は、当演習林の教職員が利用者の調査・研究を円滑に支援するために、また、利用者間のトラブルを防止するために、利用者の皆様よりご自身の調査・研究内容をご説明いただくことです。
また、安全に千葉演を利用してもらうための諸注意をご説明します。
当日に研究内容をご説明いただくとともに、要旨集を作成して配布します。
説明会以降に調査・研究を計画された皆様はぜひ下記をお目通しください。

利用者説明会 研究内容要旨集(2018年度)

千葉演習林での利用・安全管理(2018年度)

  • 研究内容の発表の様子研究内容の発表の様子
  • 参加者の集合写真参加者の集合写真

問い合わせ先

東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林千葉演習林(天津事務所)
〒299-5503 千葉県鴨川市天津 770

TEL:04-7094-0621(代表。平日、時間内)
FAX:04-7094-2321

最新情報はこちら

千葉演習林の試験地・研究紹介

ページTOPへ