1. HOME
  2. 出版物
  3. 学術論文誌・資料・報告
  4. 演習林
  5. 演習林 第 1~20号(1940~1976年)

出版物

演習林 第 1~20号(1940~1976年)

演習林バックナンバー掲載論文一覧

(第1~20号)  (1940~1976年)


●第20号(1976年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 38 飯島 東、池谷仙之 千葉演習林の地質
39 64 愛知演習林、演習林研究部 愛知演習林量水観測結果報告(1)
65 80 千葉演習林、演習林研究部 千葉演習林気象報告(1960~1974年)

UTリポジトリで全文を読む

 

●第19号(1975年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 13 上飯坂 実、南方 康、峰松浩彦、大川畑 修 北海道演習林における林道の計画と施工に関する資料
14 54 濱谷稔夫、倉橋昭夫、佐々木忠兵衛、小笠原繁男 北海道演習林樹木園及び見本林における所栽木本植物とその生育状況
55 68 演習林研究部、千葉演習林 千葉演習林更新林分資料(2) 1973年に伐採された安野のスギ人工林(71年生)について
69 175 竹内公男、長谷川 茂 千葉演習林における林分生長資料

UTリポジトリで全文を読む

 

●第18号(1974年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 8 糟谷由助、山口敏雄 雪害木のクサレ程度
9 28 演習林研究部、千葉演習林 千葉演習林沿革史資料(1)
29 66 高橋延清、濱谷稔夫、倉橋昭夫 北海道演習林育種樹木園における外来樹種の初期生育状況
67 78 糟谷由助、佐倉詔夫 千葉演習林の植生調査報告
79 101 長谷川 茂、佐倉詔夫、糟谷由助、糟谷重夫、
川名一夫、鴇田 好
千葉演習林の保護調査
103 119 樹芸研究所 樹芸研究所導入植物目録(1973)
121 130 佐倉詔夫、糟谷重夫、細谷佳代、米本千恵子 千葉演習林における苗畑植生調査報告
131 191 演習林研究部、千葉演習林 千葉演習林更新林分資料(1) 1971~1972年に伐採された前沢、安野、仁ノ沢のスギ、ヒノキ人工林(60~70年生)について
193 277 演習林研究部 演習林気象報告(自昭和41年至昭和45年)

UTリポジトリで全文を読む

 

●第17号(1968年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 10 前沢完次郎 2変数材積表についての一考察
11 76 薛 国民 日本国有林の施業案の変遷について
77 100 前沢完次郎、福島康記、中川一郎、河原 漠 北海道演習林広葉樹立木材積表に関する調査報告
101 104 郷 正士 アカマツ苗木における日長処理と着花
105 112 勝田 柾、佐藤大七郎 クロマツ、アカマツのタネの成熟と発芽
113 120 郷 正士 クロマツのタネの発芽と肥料
121 142 沼田善夫 森林評価に関する一考察 -愛知演習林の新規購入
地域に対する収益還元価による評価例-
143 150 金光桂二 マツ幼令木におこるシンクイムシの被害
151 205 野口泰雄 演習林の現状における問題点に関する調査報告

UTリポジトリで全文を読む

 

●第16号(1966年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 15 佐藤大七郎 森林生態系の乾物生産と分配
17 20 佐藤大七郎 土のシメリとアカマツ、クロマツ、ヒノキのタネのメダシ
21 26 郷 正士、八木喜徳郎 ジベレリンの軟膏処理によるスギのハナメの形成
27 33 勝田 柾 クロマツ、アカマツの種間受粉したときの、タネのできかた
35 41 勝田 柾 ふたたび、クロマツ、アカマツの自家受粉したときの、タネのできかたについて
43 55 筒井迪夫 近世の林業技術思想(尽地力説)について
57 72 加藤誠平 架線集運材の安全と能率向上に役立つ風圧ガバナーの使用
73 85 秩父地質研究グループ 秩父演習林付近の地質
-栃本より上流地域について-
87 183 演習林研究部 演習林気象報告(自昭和36年至昭和40年)

UTリポジトリで全文を読む

 

●第15号(1964年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 13 荻原貞夫 国際林業会議へ提出した侵蝕・土じょう保全・流域
管理に関する論文
14 22 加藤誠平 架空索の張力に関する加藤・堀公式について
23 35 勝田 柾 クロマツとアカマツの自家受精
36 44 中島主一、塚本良則 愛知演習林内第三紀層地帯の侵蝕について
45 53 佐藤大七郎 ハゲヤマのマツの葉のナガサについて
54 60 佐藤大七郎 ヒノキの根のクッツキとキリカブの生長
61 69 藤田寿雄、中川 止 降雨による地表流砂量についての一考察
70 77 金光桂二 愛知演習林において、松の新条を食害する小蛾類の
種類とその生活史
78 82 加藤誠平、大里正一 森林機械作業における騒音と振動の問題
83 104 塚本良則 東山流域の水文学的性格Ⅱ 
-流域の水収支について-
105 120 佐藤 修 秩父演習林の外来樹種の造林とその考察
121 130 南 享ニ、近藤 豊、宇津木 厳 α-Pineneから鎖状ニ塩基性酸製造について

UTリポジトリで全文を読む

 

●第14号(1962年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 35 沼田善夫 千葉演習林の経営分析(昭和31年度)
37 51 中島主一、塚本良則、藤田寿雄 各種山腹工の効果に関する研究
53 62 加藤誠平 日本山岳林における架空線集材機の代表的な
索張り方式
63 71 平井信二、土屋欣也、会田武郎 北海道演習林産ドロノキ属の材の機械的性質
73 169 演習林研究部 気象年報(自昭和31年至同35年)
171 257 . 演習林の近況

UTリポジトリで全文を読む

 

●第13号(1960年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 11 江本義数、長尾チエ 東京大学北海道演習林に産する変形菌類
12 18 横田俊一 東京大学秩父演習林におけるツガ及びコメツガ
天然林の根株腐朽について
19 26 佐保春芳 穿孔試験による心材腐朽探知の一例
27 38 西口親雄 北海道演習林で立木を加害するマツクイムシの
分布型
39 45 渡辺 章 根切したスギ苗の水分関係
46 56 石川和泉 アカシヤモリシマのタネの採集時期と発芽および
硬実について
57 61 渡辺資仲、丹下 勲 サラン・スクリーンを使用した根系調査方法の1例
62 69 渡辺資仲、丹下 勲、糟谷由助 林木苗木に対する施肥方法の検討(第1報) 
施肥の深さがスギ苗木の生育におよぼす影響1
70 74 渡辺資仲、成瀬善高、朝生益ニ郎 植付の深さを異にしたばあいのスギ苗木の成長
75 81 田村義美 標高と向きよりみた秩父演習林の造林
82 88 穴沢富士夫 栃本気象観測所における気象の考察
89 98 中島主一、大塚通男 愛知県瀬戸地方における砂防植栽によるヤマモモの
成長について
99 106 塚本良則 東山流域の水文学的性格1 
河道面降雨流出について
107 110 渡辺資仲 アカシヤモリシマの製炭

UTリポジトリで全文を読む

 

●第12号(1957年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 26 浜谷稔夫、猪熊泰三 日本産ハコヤギ属樹木(英文)  
本編の前刷は第9回国際ポプラー委員会(昭和32年4月22日~同5月1日.パリー)に頒布した
27 35 江本義数 東京大学秩父演習林に産する変形菌類
37 67 日塔正俊、阿久井喜孝 北海道演習林に発生したオオアカズヒラタバチ
69 73 西口親雄 マツ属の穿孔虫による被害
75 78 西口親雄 オレゴンパインの穿孔虫による被害
79 94 渡辺資仲 クスの造林学的基礎研究(第4報)  
クスノキ稚苗の季節的発育経過
95 119 藤村 誠、大河原昭二、鈴木正之 風倒木処理に関するトラックター運材作業について
121 131 藤村 誠、大河原昭二 風倒木処理における動力鋸作業について
133 197 住田芳太郎、伊藤幸也、中山 勇 古軌条を利用した軌道橋並びに自動車道橋の標準設計
199 204 成瀬善高 辺避な造林地における少量小径間伐材の簡易出材の
一方法  簡易架線の利用
205 217 野口陽一 日本中部地方のHydorologic Seasonについて
219 227 山口伊佐夫 河道貯留作用の解析と遊水地への応用
229 244 前沢完次郎 Bitterlieh法における林縁の問題とその実験例
245 298 平井信二、北原覚一、鈴木 寧、継田視明、
木方洋二、山岸祥恭
住宅建築用材に関する調査

UTリポジトリで全文を読む

 

●第11号(1956年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 8 平田種男、前沢完次郎 北海道演習林の台風被害 -昭和29年9月26~27日-
9 14 平田種男 Bitterlieh法と調和平均
15 25 荻原貞夫 流路設計法の再検討
27 37 荻原貞夫 侵蝕とその対策に関するノート(英文)
39 42 成瀬善高 振動波法による架空索の索張り(中央垂下比)の検定法
43 47 成瀬善高、朝生益ニ郎、鈴木貞夫 造林地除伐作業の功程について
49 76 有水 彊 線型計画の林業への適用(第1報) 
-製材原木の最適混合の問題-
77 86 猪熊泰三、島地 謙、浜谷稔夫 ポプラー類の研究(第1報) 
-巨大ポプラー材の繊維長と比重-
87 97 清水憲造 クリ果粒の保存率について
99 112 芝本武夫、庄司隆治 防腐木材の効力試験法に関する研究(予報)
-木材防腐剤の防腐効力試験法について-
113 115 中塚友一郎、高木民一、後町修平 ハゼ植栽および木蝋の試験報告
117 199 演習林研究部 演習林気象報告(自昭和26年至同30年)

UTリポジトリで全文を読む

 

●第10号(1955年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 6 小池 清、西川 泰 千葉演習林内の地質
7 14 糟谷由助、長谷川 茂 房総南部における潮風害の調査
15 21 佐々木敏雄、横田俊一 北海道演習林におけるトドマツ生立木材質腐朽について
23 30 芝本武夫、井上嘉幸 モウソウチク材の腐朽およびカビ発生防止処理に関する研究
31 38 芝本武夫、庄司龍史 落差式木柱防腐処理に関する研究(第Ⅰ報)
-ペンタクロル・フェノール・ナトリウムによる研究-
39 47 芝本武夫、庄司龍史 落差式木柱防腐処理に関する研究(第Ⅱ報) 
-F・D系防腐剤による研究-
49 53 成瀬善高、大河原昭二 振動波法による運材用索道主索の張力測定結果に
ついて
55 68 野口陽一 ユニットグラフ作製上の問題について
69 76 扇田正二、前沢完次郎 BITTERLICH法による林分胸高断面積の測定装置に
ついて
77 82 野口泰雄 Brushmasterによる笹刈払い試験報告(予報)
83 86 江本義数 千葉演習林産変形菌類
87 139 . 演習林の近況

UTリポジトリで全文を読む

 

●第9号(1952年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 6 高原末基、糟谷由助、柴田承ニ 房総南部海岸砂丘に於けるマオウ(Ephedra distachya L.)の植栽成績に就いて
7 16 高橋延清 林内過放牧によるクマイザサ撲滅経過報告
(農、畜、林総合経営の基礎資料 其のニ)
17 23 SATOO Taisitiroo,TAKEGOSHI Takuzi Sirakashi to Kunugi no Takuwaerareta Denpun no Kisetu ni yoru Masiheri
25 30 佐藤大七郎 防風林の木の水分関係
31 63 荻原貞夫 日本の砂防
65 77 山口伊佐夫 長野県北佐久郡小沼村土石流に関する一考察
79 87 山口伊佐夫 収縮三角ノッチによる流量の算定
89 175 演習林研究部 演習林気象報告(自昭和21年至同25年)

UTリポジトリで全文を読む

 

●第8号(1951年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 11 高橋延清 北海道に於けるストローブマツの造林的価値
13 20 功力六郎 北海道演習林中央山擇伐試験地に於ける生長測定経過
21 44 前田禎三 ヒノキ林の群落組成と日本海要素について
45 55 平田種男、堀田雄次 千葉県演習林の風雪害に就いて 
-昭和26年2月14~15日-
57 65 芝本武夫、中島幸雄 秩父演習林の天然林土壌に就いて
67 71 芝本武夫、中島幸雄 開墾による森林土壌の変化
73 78 倉田 悟 千葉県清澄山のラン科植物
79 87 伊藤達次郎 絹皮病の研究
89 95 青島清雄 タウヒの白斑性心材腐朽菌
97 103 平井信二、北原覚一 千葉県演習林産アカシアモリシマの材質
105 112 北原覚一 硬質繊維板曲げ試験に於ける荷重点・支点の形状の
影響に就いて
113 114 演習林樹芸研究所 パルプ学・木材化学教室 樹芸研究所内湧出の温泉水の組成
115 215 演習林研究部 自昭和16年至同20年 演習林気象報告

UTリポジトリで全文を読む

 

●第7号(1949年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 22 木村陽二郎 樹芸研究所用地産野生植物目録
23 61 清水憲造 南鮮地方に於ける栗品種栽培試験
63 80 藤林 誠、加藤誠平、丸山正和、上飯坂 実 自動鋸による造林作業試験
81 90 枝松信之 製材に関する研究 第1報 トドマツ凍結材に於ける
含水率、節の量、平均年輪幅と鋸断能率との関係
91 96 枝松信之 製材に関する研究 第2報 トドマツ帯鋸製材に於ける
挽幅が鋸断に及ぼす影響
97 102 枝松信之 製材に関する研究 第3報 原木形量の製材作業に
及ぼす影響(1) ミズナラ材平角挽
103 106 枝松信之 製材に関する研究 第4報 原木形量の製材作業に
及ぼす影響(2) トドマツ材板取
107 111 枝松信之 製材に関する研究 第5報 原木形量の製材作業に
及ぼす影響(3) トドマツ材角取
113 102 飯塚徳義 北海道産樹皮の化学的研究 樺類表皮の乾留並に
その生産物に関する試験概要(第1報)
121 130 佐藤 修、堺 宏 清澄G式炭窯による木酢液採取実験

UTリポジトリで全文を読む

 

●第6号(1944年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 5 中村賢太郎 スギ母樹年齢試験経過報告
6 11 中村賢太郎 球果形状比の変異
13 27 中山正章 海南島に於ける自生靭皮繊維植物に就いて
29 39 中山正章 海南島の食用植物
41 48 北島君三、平間雅男 秩父演習林産材質腐朽菌類目録
49 60 伊藤武夫 植物に関する季節観察報告
61 62 . 赤松の内皮及び葉から製出したる粉末食糧の組成

UTリポジトリで全文を読む

 

●第5号(1943年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 6 渡邊 誠 台湾産木材の強度試験成績
7 21 岩出亥之助 椴松バルサムの採取並に品質試験
23 33 住田芳太郎 秩父演習林に於ける欧州唐檜造林成績の一例
35 43 . 職員移動

UTリポジトリで全文を読む

 

●第4号(1941年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 22 福田次郎 台湾演習林産木炭による乗用木炭自動車の実用試験報告
23 69 . 演習林気象報告
70 89 . 最近輸入せる樹木苗木及び種子目録並にその育苗成績
90 91 . 職員移動

UTリポジトリで全文を読む

 

●第3号(1941年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 11 荻原貞夫 流域内の雨量計算法に就いて
13 52 高原末基 アカマツ稚苗の芽條に関する一考察
53 81 三浦伊八郎 椎茸培養肥料び就いての実験結果 第一報
82 83 . 職員移動

UTリポジトリで全文を読む

 

●第2号(1940年発行)
開始頁 終了頁 著者 表題
1 240 . 演習林気象報告(自昭和9年至昭和14年)
241 243 . 職員移動

UTリポジトリで全文を読む

 

●第1号(1940年発行)
1 28 中山正章、功力六郎 北海道演習林山火跡地に於ける林分の構成状態
並に其の遷移に就いて
29 81 中山正章、功力六郎 樹木の開芽期・開花期・紅葉及び落葉現象と気象
因子との関係に就いて
83 103 乾 貞夫 クロスズメバチの習性
105 107 . 職員移動

UTリポジトリで全文を読む