教育

森林圏管理システム学

科目名:森林圏管理システム学

開講年度・学期:偶数年・冬学期

対象学生:生圏システム学専攻1、2年次/森林科学専攻1、2年次

単位:選択2単位

学修目標:森林の取り扱いに必要な情報と施業技術への利用について、また人間の関わりとしての森林施業とその技術、環境保全の考え方と技術的可能性について学修する。

授業の方法・内容:森林の取り扱いに必要な情報と施業技術への利用について、空間情報学およびGIS技術を中心に論じる。また、地域と森林管理、利用システムについて、人間のかかわりとしての森林施業、その技術、環境保全の考え方と技術的可能性、システムの評価と改良等について論じる。

担当教員:斎藤 馨(新領域創成科学研究科)、安村直樹、藤原章雄