2011年6月、生態水文学研究所は80年以上にわたる森林水文学研究の歴史をもつ愛知演習林を改称して誕生しました。東京大学大学院農学生命科学研究科の附属施設として、 森と水と人をテーマにした教育研究に取り組んでいます。 詳細は生態水文学研究所の概要または第5期教育研究計画をご覧ください。

 * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

【お知らせ】
「2019年度利用者研究集会・尾張東部丘陵自然環境研究者の会」開催のお知らせ

来る2019年5月31日(金)に、本研究所の赤津宿泊施設にて、利用者間の交流を目的とした「2019年度利用者研究集会・尾張東部丘陵自然環境研究者の会」を開催いたします。
利用者だけでなく、広く尾張東部丘陵の自然環境を研究されている方もご参加頂いて、より幅広い交流を図りたいと思っております。

日時:2019年5月31日(金)
場所:生態水文学研究所の赤津宿泊施設講義室
   (愛知県瀬戸市北白坂町1-1、電話番号:0561-21-1185)

詳細PDF

参加を希望される方は、下記[お問い合わせ先]までご連絡下さい。
 
※申込み期日:2019年5月10日(金)

プログラム 14:30 受付開始
      15:00 ポスター紹介(一人3分口頭発表)
        |  利用上の諸注意(10分以内の口頭説明)
      17:30 研究発表(ポスター形式)
      17:30 懇親会
        |
      19:00
      ※プログラム終了後、赤津宿泊施設に宿泊可能

現地見学会(希望者のみ)
2019年5月31日(金)12:30-14:30 赤津研究林の見学
参加費:研究集会および現地見学会(無料)
    懇親会(¥1,000円程度)
宿泊費:利用の手続きをご確認下さい。

参加を希望される場合は2019年5月10日(金)までに下記[問い合わせ先]へお申込みをお願い致します。
なお懇親会のみ、見学会のみの参加も歓迎いたしますが、宿泊のみの申込みはお断りしております。また、参加・発表・宿泊の申し込みが多い場合、ご希望に添えない場合があることをご承知おき下さい。

問い合わせ先:東京大学生態水文学研究所 利用調整係 高橋由佳
       電話番号:0561-82-2371
       アドレス:takayuka@uf.a.u-tokyo.ac.jp

下記、活動日誌内でも「2019年度利用者研究集会・尾張東部丘陵自然環境研究者の会」のご案内をしております。こちらでは昨年度(2018年)の写真も掲載しておりますので、参考にしていただければ幸いです。

東京大学 生態水文学研究所 活動日誌(Tumblr)

 * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

Topics


  • 2017年7月3日

 Anand Nainar 特任研究員が着任しました

  • 2017年6月3日-4日

 教養学部 前期課程 総合科目「森林環境資源学」(ダムと森林)が行われました


2011.6~2014.12まで

Recent publications


  • 田中延亮助教が共著の論文が「Hydrological Processes」に受理されました(2019年3月4日)
       
  • 田中延亮助教が共著の論文が「Journal of Climate Change」に掲載されました(2019年3月1日)
      
  • 水内佑輔助教が編著の書籍朝倉書店より出版されます(2019年3月15日)
       
  • 梁瀬桐子技術職員が主著の論文「ヤマガラとシジュウカラの繁殖特性についての検討」が中部森林研究に受理されました(2019年2月13日)
      
  • 佐藤貴紀特任助教が主著の論文「ヒノキ人工林の土壌表面における細根層が土砂流出及び表面流に与える影響」が中部森林研究に受理されました(2019年2月11日)
       
  • 水内佑輔助教が主著の論文が「ランドスケープ研究」誌に採用されました(2019年1月29日)
       
  • 水内佑輔助教が共著の論文が「ランドスケープ研究」誌に採用されました(2018年12月25日)
      
  • Anand Nainar特任研究員が共著となった論文が書籍「Improving Flood management, Prediction and Monitoring」に掲載されました(2018年11月28日)
       
  • Anand Nainar特任研究員が主著・田中延亮助教が共著となった論文が「Journal of Hydrology」誌に受理されました(2018年9月10日)
       
  • 佐藤貴紀特任助教が共著の論文「Early stage litter decomposition across biomes」がScience of The Total Environment誌に掲載されました(2018年1月)
       
  • 水内佑輔助教が共著の論文が「ランドスケープ研究」誌に採用されました(2018年1月23日)
       
  • 田中延亮助教が共著の論文が「iForest‐Biogeosciences and Forestry」に受理されました(2017年12月27日)
      
  • 田中延亮助教の共著の論文が 「Geophysical Research Letters」 誌に受理 されました(2017年11月17日)
  • クリス ・ゾウ客員准教授が共著の論文が「Water Resources Research」に受理されました(2017年5月26日)