トップ > トピックス > 第25回 森林の市(もりのいち)に参加して

    第25回 森林の市(もりのいち)に参加して

 演習林として4回目の参加になる「森林の市」は、一昨年までからみると4週間も繰り上げの開催となりました。 折しも北海道は祭りタケナワの熱い季節。「森林の市」にも大勢の市民が来場し、森林・林業・木材について理解を深めていただけました。

 さて、演習林のブースはと言いますと、楽しみにして下さるリピーターの方も増えてきました。 昨年までは「演習林て何やっているの?」と、よく聞かれましたが、「市民公開セミナーはいつやるの?」といった声も聞かれるようになりました(今年は10月3日の予定です)。 今回は、フィールドを紹介する写真展示に加えて、施業のために行っているレーザーコンパス測量の紹介コーナーも設置しました。 炎天下で長く立ち止まる方は少なかったので、次回はもう少しテントを拡げたいです。  販売コーナーについては、開店と同時に大盛況となり、用意したドンコロや板などが午前中にほとんど売れてしまいました。 ミズナラの円板を見て、「こんなに太い木があるんだね」といった声も聞かれました。  午後からは、餅まきや旭川農業高校生による「緑のコンサート」など、アトラクションもたくさんありました。 2時過ぎからのチャリティオークションではセンのテーブル天板やクルミの根株のモニュメントなどドデカイ出品もありました。 例年、様々なものが市価の3割程度で落札されますので、掘り出し物がゲットできるかもしれませんよ。 次回も、皆さまのご来場をお待ちしています。

Okamura,K.




〒079-1563 北海道富良野市山部東町9番61号
TEL:0167-42-2111   FAX:0167-42-2689
E-mail:hokuenアットマークuf.a.u-tokyo.ac.jp

Copyright (C) The University of Tokyo Hokkaido Forest. All Rights Reserved.