1. HOME
  2. その他ニュース
  3. 第12回森林管理技術賞を受賞-後藤太成技術専門員、五十嵐勇治技術専門職員

その他ニュース

第12回森林管理技術賞を受賞-後藤太成技術専門員、五十嵐勇治技術専門職員

後藤太成技術専門員(愛知演習林)と五十嵐勇治技術専門職員(秩父演習林)が、2010年9月16日、第12回森林管理技術賞を受賞しました。

森林管理技術賞は、全国大学演習林協議会が設けたもので、大学演習林等における教育・研究の発展ならびに教育・研究フィールドとしての演習林の維持管理;森林管理技術の開発・技術の伝承・学術研究材料の提供・研究資料の収集などに貢献した職員に授与されます。

後藤技術専門員は、愛知演習林穴の宮試験地における長年にわたる量水観測の維持管理と愛知演習林量水観測の精度向上及び教育研究支援に関する広汎な貢献、五十嵐技術専門職員は、東京大学演習林基盤データの植物部門整備と林内作業の安全性向上及び技術の継承に貢献したことが評価されての受賞です。

本賞については全国大学演習林協議会ホームページを参照してください。

gijutu2010.JPG
表彰式後の記念撮影(奥左から二人目:後藤技術専門員、前一番左:五十嵐技術専門職員)