教員の紹介

蔵治 光一郎

Kuraji_Self_Photo.JPG

Kuraji, Koichiro

教授(企画部長/森林流域管理学研究室)
専門分野:森林水文学・森と水と人との関係

プロフィール

1965年 東京都生まれ
1989年 東京大学農学部林学科 卒業
1991年 東京大学大学院農学系研究科修士課程 修了
マレイシア国サバ州森林研究所水文学研究室に青年海外協力隊員として派遣
1996年 東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程 修了
博士(農学)の学位を取得
東京大学農学部附属演習林千葉演習林 助手
1998年 東京工業大学大学院総合理工学研究科 講師
2001年 東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林 講師
2003年 同 愛知演習林 講師
2010年 同 愛知演習林長 准教授
2011年 同 生態水文学研究所長 准教授
2016年 同 千葉演習林 准教授
2017年 同 企画部長 教授
現在に至る


★現在の主要な研究テーマ
河川計画の対象となるような大雨に対する山地小流域の応答
水資源計画の対象となるような少雨に対する山地小流域の応答
ハゲ山を森林に再生した山地小流域における洪水流出、渇水流出の変化
過密人工林の間伐による洪水流出、渇水流出の変化
森・川・海からなる流域圏・集水域の統合的な管理
市民と研究者の協働による森の健康診断
熱帯山岳地帯における森林と水循環(タイ北部・ボルネオ島・ガラパゴス諸島)

★研究業績
研究業績データベース

★学位および賞
1996年3月 博士(農学)(東京大学)「熱帯林の水文特性に関する研究」
1998年4月 日本林学会奨励賞
2008年4月 朝日新聞社 第9回明日への環境賞(矢作川森の健康診断実行委員会として受賞)
2009年3月 第19回高知出版学術賞『水をめぐるガバナンス-日本、アジア、中東、ヨーロッパの現場から』
2013年8月 Outstanding Presentation アジア太平洋水文水資源協会(APHW)第6回国際会議

★学会活動
日本森林学会(代議員)
水文・水資源学会(国際委員会委員、APHW対応小委員会委員)
不知火海・球磨川流域圏学会(編集委員会委員)
水資源・環境学会
砂防学会

★教育活動
教養学部前期課程 Sセメスター 総合科目「森林資源環境学」(ダムと森林、森と癒し、森の最終形)(代表)
教養学部前期課程 Aセメスター 主題科目「全学体験ゼミナール」(ダムと土砂と海)(代表)

農学部
「森林環境科学汎論」(分担)
「森林生態圏管理学」(分担)

大学院農学生命科学研究科森林科学専攻・生圏システム学専攻
修士課程
「森林流域管理学」(代表)
「森林圏水循環機能学」(代表)
「生圏システム学実験・研究」(分担)
「森林科学特別実験」「森林科学特別演習」(分担)
博士課程
「生圏システム学特別実験・研究」「森林生態圏管理学特別演習Ⅱ」(分担)
「森林生態圏管理学特別実験Ⅱ」(分担)

★社会貢献
作川森の研究者グループ(矢森研) 共同代表
NPO法人才の木 監事
(公財)ニッセイ緑の財団 理事
水循環基本法フォローアップ委員会 委員(幹事、地下水分科会座長)
国土交通省中部地方整備局 矢作川流域圏懇談会 地域部会(山)座長
大阪府 森林環境整備事業評価審議会 委員
愛知県 長良川河口堰最適運用検討委員会 委員
豊田市 とよた森づくり委員会 委員
岡崎市 水循環推進協議会 委員

★ひとこと
より詳しい情報は、蔵治研究室ホームページ
http://forester.uf.a.u-tokyo.ac.jp/~kuraji/
を参照ください。