トップ > 一般公開 > 公開イベント > 大麓山ハイキング登山会

    大麓山ハイキング登山会

 十勝岳連峰の南端に位置する大麓山(だいろくさん)は、北海道演習林の最高峰(標高1,459m)であり、ハイマツや高山植物が群生する高山です。 北海道演習林では、普段の立ち入りをご遠慮頂いている大麓山への一般登山者の登山機会を設けるとともに、貴重な自然環境とそれを保全する演習林の役割について理解を深めて頂くことを目的に、年に1回、公開のハイキング登山会を開催しています。 ハイキング登山会では、標高約1100mの林道上から登山を開始し、雄大な景観や可憐な高山植物の花々を楽しみながら山頂を目指します。 通常の登山と比べると短い行程のため、初心者の方でも比較的参加しやすくなっています。

開催のご案内 >>
 【 時期 】7月頃
 【 料金 】無料
 【 定員 】20人
    ► 参加には事前のお申込みが必要です。
    ► 詳細についてはトップページや広報ふらのをご覧いただくか、山部事務所までお問い合わせください。
2017年度の開催報告 >>
大麓山ハイキング登山会(2017/07/09開催)
 2017年7月9日(日)に「大麓山ハイキング登山会」を実施しました。 当日は天候にも恵まれ、山頂からは十勝岳連峰の雄大な景色を見渡すことができました。 登山道沿いにはハクサンチドリやゴゼンタチバナなど、山頂にはコケモモなど、多くの花が咲いており、景色だけではなく、花が咲き誇る様子も楽しんでいただけたかと思います。 下山後は前山保存林を訪れ、トドマツ、エゾマツ、アカエゾマツを中心とした原生的な林と、そこで見られる倒木更新の様子などを見学しました。 29 名の参加者の皆さんに満足していただけたのではないかと思います。


青空の下、頂上にて記念撮影


全員で山並みを眺める

引用:科学の森ニュース(The University of Tokyo Forests News)第79号

2016年度の開催報告はこちら >>


〒079-1563 北海道富良野市山部東町9番61号
TEL:0167-42-2111   FAX:0167-42-2689
E-mail:hokuenアットマークuf.a.u-tokyo.ac.jp

Copyright (C) The University of Tokyo Hokkaido Forest. All Rights Reserved.