1. HOME
  2. 教育
  3. 学部・大学院の講義一覧
  4. 学部講義
  5. 森林生態圏管理学(農学部)

教育

森林生態圏管理学(農学部)

科目名(英語名):森林生態圏管理学(Forest Ecosystem Science and Management)

学期:夏学期

対象学生:応用生命科学課程・環境資源科学課程

単位:2単位

授業の目標・概要:森林は代表的な陸上生態系であると同時に人間社会が多くの恩恵を受けることのできる場である。人間は森林から多くの資源を得ると同時に日常、非日常を問わず生活環境の一部として森林を利用している。本講義は、さまざまな森林生態系を対象に、人間社会との関わりの中で適切に管理していくために必要な知識をさまざまな学問分野を基盤とした総合的な視点から具体的に学ぶものである。

授業の内容:1.森林生態圏管理学とは 2.森林と野生生物管理 3.森林生態系の特性と維持 4.樹木個体群の遺伝的管理 5.森林生態系の利用と管理 6.森林資源の造成と政策 7.森林資源の利用とその変遷 8.森林資源の育成と管理 9.森林生物の機能、樹木生理、二次代謝物の利用 10.森林の取り扱いと健全性 11.樹木の自己防御機構 12.択伐林の持続的経営 13.森林の取り扱いと環境保全機能 14.森林資源の管理計画-数理モデルの応用

担当教員:各教員